ソケット別

AM4

RYZENでサブPCを作り、快適なPC生活を

サブPC、よく聞く言葉です。メインPCを新しくしたり、パーツ構成を増やしていく過程で余ったパーツができ、もう一台PCができる。私のPCのサブ環境も同様ですが、今のところサブPCは2500KとH67のITXマザーで作ったものを使っていました。...
AM4

BIOSTAR RACING X370GTN+1700 はVRMが熱い

BIOSTAR RACINGX370GTNでいろいろ検証しましたが、設定を詰めているうちにVRMと思われる部分の温度が異常に高いということがわかりました。放熱ゴムやFANを当てたりとテストしましたが、それでも結構厳しい状態です簡易水冷を使用...
AM4

BIOSTAR RACING X370GTN+1700 省電力+常用OC

前回は1800Xで限界点を探ってみましたが今回はITXマザーでの実使用についての検証になります。 まずは省電力化に向けた限界を実用的な範囲で探ってみました【System】■CPU RYZEN7 1700■M/B BIOSTAR RACING...
AM4

BIOSTAR RACING X370GTN+1800X

BIOSTARのITXマザー X370GTN他社ではまだITXマザーは売られていないので独占的に売っているせいか売り切れ続出のようです。日本ではまだまだ認知度が低く、マイナーなイメージですが、メインPCの構成がある程度済んだので今度はサブP...
AM4

Ryzen7 1700 OCレビュー

1700が入荷したので、1800Xと比較しながらOCテストを行いました。比較の為、1800Xの環境を使いCPUのみ交換しストレステスト RYZEN7 1700 39.5倍 System■CPU RYZEN7 1700■M/B A...
AM4

Ryzen 1800X 省電力化設定

 Pstate設定はBCLKを数値を変更すると初回は反映されますが、次回起動時以降リセットされデフォルトに戻りますOCも大体の目途というか限界が見えてきたと思いますので今回はそういった設定を元に省電力化を進めていくということになります。RY...
AM4

Ryzen1800X 空冷でのOC

サイズのリテンションが届いたので、空冷のテストを少しだけ行ってみました今日の主役はこの方です↓ ちょっと前まではリーズナブルでかなり有名だったこの方を採用しました。そして このような感じで、CPUブロックのみを外し、浮かせ、虎徹が...
AM4

RYZEN-MemoryOCを考える

RYZEN登場から1か月ちょっとが経ち、メモリに対する認識できるものが増えてきました。OCによるクロックアップはまだまだデータ分析が済んでおりませんが相変わらず4100Mhzの壁と戦ってる状態が続いています。今回はメモリのOCということでよ...
AM4

RYZEN1800X-4100Mhz常用を考える

前回4000Mhz、4100Mhzの各クロックでベンチマーク各種を公開していましたが、このベンチマークのクロック設定でストレステストを行っていませんでしたので、今回そのテストを行いました。 PC環境から■CPU RYZEN7 1800X■M...
AM4

1800X C6H Overclock Report-02

RYZENメモリからGALAXに差し替えた時、初めは0D(認識不良)を表示し動作しませんでした。無論差し込む前にCMOSクリアボタンからリセットしましたが0D連発、1枚挿しでもダメで、メモリの相性かメモリそのものの不良も疑いました。ところが...