OneDrive無効化手順

勝手にクラウドに保存されないようにするためのOneDrive無効化の手順
ソフトウエアをアンインストール
  1. コントロールパネルを開く
  2. プログラムのアンインストール を開く
  3. [OneDrive]を選択した状態で「アンインストール」をクリック
グループポリシーでOneDriveの同期機能をオフに

 OneDriveの同期機能は、グループポリシーで無効化できる。
※この機能はProエディションでのみ実行可能。


  1. [Windows]+[R]キーで[ファイル名を指定して実行]
  2. ダイアログを開き、「gpedit.msc」と入力
  3. 「ローカル グループポリシー エディター」を起動
  4. [コンピューターの構成]→[ポリシー]→[管理用テンプレート]→[Windowsコンポーネント]の直下
  5. [OneDrive]を開く。
  6. 右ペインにある[OneDriveをファイル記憶域として使用できないようにする]の項目をダブルクリックして開く
  7. [有効]を選択して、[適用]ボタンをクリック。
  8. 設定変更後、再起動

この操作による効果

  • エクスプローラや通知領域から「OneDrive」のアイコンが消える
  • ローカルのOneDriveフォルダから、同期状態を表すアイコンが消える。

解説サイト

PC内のOneDriveフォルダをすべて削除

 OneDriveの同期機能は、グループポリシーで無効化できる。
※この機能はProエディションでのみ実行可能。


  1. [Windows]+[R]キーで[ファイル名を指定して実行]
  2. ダイアログを開き、「gpedit.msc」と入力
  3. 「ローカル グループポリシー エディター」を起動
  4. [コンピューターの構成]→[ポリシー]→[管理用テンプレート]→[Windowsコンポーネント]の直下
  5. [OneDrive]を開く。
  6. 右ペインにある[OneDriveをファイル記憶域として使用できないようにする]の項目をダブルクリックして開く
  7. [有効]を選択して、[適用]ボタンをクリック。
  8. 設定変更後、再起動

この操作による効果

  • エクスプローラや通知領域から「OneDrive」のアイコンが消える
  • ローカルのOneDriveフォルダから、同期状態を表すアイコンが消える。

ショートカットやフォルダの削除

  • Windowsボタン上からのOneDriveアイコンがあるかどうか確認し、あればその他からアンインストール
    ※削除できない場合は”フォルダを開く”をからフォルダへ行き、ショートカットアイコンを削除

以下のアドレスをフォルダのアドレス欄に直接打ち込み OneDriveフォルダごと削除する

①%UserProfile%\OneDrive
②%LocalAppData%\Microsoft\OneDrive
③%ProgramData%\Microsoft OneDrive
④C:\OneDriveTemp

解説サイト

Follow me!

>ShopROCKITCOOLJAPAN

ShopROCKITCOOLJAPAN

パソコンの修理、ハードウエア、ソフトウエアインターネット関係、パーツなど。

CTR IMG
PAGE TOP