DDR3使えるSkylakeマザーボード

DDR3は意外とまだ安い状態なので低価格で1世代前のSkylakeで組んでしまうのも手です。
またはもう1世代前のHaswellでも良いかもしれません。バグによるスペック落ちがきになりますがOCでゲーム環境でもなければそこまで気にするほどでもないと思いますし、なにより価格優先であれば致し方ないということろでしょうか。
LGA1151は一部DDR3メモリで組むことが可能なので、メモリ高騰やCPUのバグ修正が収まるまで、またはRyzen+の発売が近いのでその様子を見ながら次の自作を考えていくという方法もありかもしれません。

□DDR3メモリが使えるマザーボード一覧

ASUS
H170-PLUS D3
H170M-E D3
B150M-A D3
ASROCK
H170 Combo
B150 Combo
B150M Combo-G
B150M-ITX/D3
H110M Combo-G
H110M-DVS/D3
H110M-ITX/D3
GYGABYTE
GA-Z170-HD3 DDR3
GA-H170M-D3H DDR3
GA-H170-HD3 DDR3
GA-B150M-D3H DDR3
GA-B150M-HD3 DDR3
GA-H110M-DS2-DDR3
MSI
B150M PRO-VDH D3

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です