プロダクトキーを入力して進むと一般保護エラーになる

考えられる原因

プロダクトID生成時に参照している日付でエラーになっている

改善策

  1. BIOSなどでコンピュータの日付を見直して訂正する。
  2. プロダクトキー入力時に、大文字や小文字の入力時のミス
  3. プロダクトキーの入力内容を確認する

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA