KernelEXダウンロード

TOP  >  WindowsTips  >  Windows98(SE)  >  KernelEX
本家サイト

http://kernelex.sourceforge.net/

本家からダウンロード

http://sourceforge.net/projects/kernelex/files/

wiki

http://kernelex.sourceforge.net/wiki/

■MANUAL解説

Try changing compatibility options if you have problems running the program.
プログラムの実行に問題がある場合は、互換性オプションを変更してみてください

■Basic options(基本オプション)

Use default compatibility options [KernelEx is enabled / KernelEx is disabled]
(デフォルトの互換性オプションを使う [KernelEx 有効 / KernelEx 無効])
Use default settings for this module as specified, during installation (brackets).
(インストール時に指定された(括弧内)このモジュールのデフォルト設定を使用します)
This option allows overriding by main executable or parent process executable settings.
(このオプションは主要な実行ファイルまたは、親プロセスの設定を変更することができます)
Disable KernelEx extensions
(KernelEx の機能を無効にする)
Select this option to execute module as if KernelEx wasn’t installed.
(このオプションはKernelEx がさもインストールされていないような挙動にします)
Use specific compatibility mode
(特定の互換モードを使用する)
Select desired compatibility mode from the list.
(リストから希望する互換モードを選択します)
Choose desired compatibility mode as required by the application.
(アプリケーションに必要な互換モードを選択してください)
This option allows changing operating system identification and emulation of different operating system behavior.
(このオプションは、起動しているシステムの状態を変更して異なるOSをエミュレーションします)

■詳細オプション

Don’t use these settings in child processes
(子プロセスでこれらの設定を使用しない)
Disables inheritance of these settings.
(設定の継承を無効にする)
Normally programs started by this application use settings from this tab as their default settings.
(通常このアプリケーションより開始したプログラムは、このタブの設定をデフォルトとして反映します)
Use this option to disable such behaviour.
(無効にするにはこのオプションを使ってください)
Use API hook
(APIフックを使用する)
Use this option to enable api hooking debugging feature.
(APIフックのデバッグ機能を有効にするにはこのオプションを使用する)
Override settings of invidual modules
(個々のモジュール設定を上書きする)
Disables usage of per module settings.
(モジュール設定の使用を個別に無効にします)
Use this option to use same settings for all modules in the application.
(アプリケーション内のすべてのモジュールに対して同じ設定を使用するにはこのオプションを使います)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA