インターネット設定

98SEやMEでOSを使用するときに最適な設定にして利用環境を良くする
InternetExplorer6SP1のインストール

ここではモデムはいまや使えないアイテムなので、LANやWANからつなぐ方法を解説します。

インストールする前にネット接続を設定します

 ※ルーター経由、LAN経由のネット接続設定になります
(ADSLやモデムからの接続はまた別です)

 デスクトップ上の【ネットワークコンピュータ】or
【スタート】 → 【コントロールパネル】 → 【ネットワーク】をクリック

  1. 現在のネットワークコンポーネントにMicrosoftネットワーククライアント が入っていることと
  2. 優先的にログオンするネットワークに 【Microsoftネットワーククライアント】 を選択して 【OK】をクリック
  3. 変更になった場合は再起動がかかる
  1. 【スタート】
  2. 【コントロールパネル】
  3. 【インターネットオプション】
  4. 【接続のタブ】 と進む

 下部 ローカルネットワーク(LAN)の設定 の【LANの設定(L)】をクリック

インターネット接続ウィザードが起動

 ”インターネットの接続を手動で設定するか、またはローカルエリアネットワーク(LAN)を使って接続します(M)”

 にチェックを入れて【次へ】をクリック

インターネットの接続の設定画面

【ローカルエリアネットワーク(LAN)を使ってインターネットに接続します(L)】にチェックを入れて【OK】をクリック

ローカルエリアネットワークのインターネット設定

自動設定の囲み
【プロキシサーバーの自動検出「推奨」()A】にチェックを入れて
【次へ】をクリック

インターネットメールアカウントの設定

【インターネットメールアカウントを設定しますか?】に【いいえ】をチェックし
【次へ】をクリック

インターネットウィザードの終了画面

【今すぐインターネットに接続するにはここを選び「完了」をクリックしてください】にチェックを入れて
【完了】をクリック

ダイアログが閉じたと同時にInternetExplorerが起動するのでネットにつながったか確認する

インターネットオプション画面を開く

 メニューバーから 【ツール(T)】をクリックし
【インターネットオプション(O)】をクリック

続いて
【詳細設定】タブから設定内の【スクリプトのデバッグを使用しない】のチェックボックスを外す

【適用】をクリックして【OK】をクリックする

そしてInternetExplorerを一度全部閉じる

>ShopROCKITCOOLJAPAN

ShopROCKITCOOLJAPAN

パソコンの修理、ハードウエア、ソフトウエアインターネット関係、パーツなど。

CTR IMG