Z97発売時にメモリで苦労した話

発売時は4770とZ87までの対応?

Z97モデルを買ったのだが、とにかく当初はメモリとの相性が悪かった。一般的なメモリの話ではなくOCメモリの話だったのですが…。

当初、Z97 XPOWER-ACというMSIの最高級マザーを使用したのだが、これに

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/mreview/buy/20140904_665087.html

ここで紹介されたメモリを使ったのだが、1クロックもあげることはできず2133のままでしか使用できなかった。

諦めて次のメモリを購入

次にG.Skill F3-2666C12D-16GTXD 8GB×2 を購入し使用したのだが、こちらはXMPだと起動もしなかった。4770KHaswell対応ということで買ったのだが、4790KとZ97の組み合わせではまったく動作せず、タイミング緩めようが電圧盛ろうが、XMP外そうがなにやってもだめ、2400あたりでようやく動いたのだが、Primeをまわすと数秒でNotrunningエラーを吐きまくる。

メモリベンダを見て唖然とした

ここでメモリベンダリストを一度確認して唖然とした。ベンダに掲載されているメモリは2年前のものばかりで、ほとんどがすでに市販されていない状態。あっても1866やら、超高額な10万円近いメモリ。確かにZ97は出たばかりで対応はしてないかもとは思ったが、ただのrefreshでこうも違ってしまうのか。最近はメモリ相性なんかどこ吹く風だったのだけど。

MSIのサポートに電話して聞いてみた、「1600以上で動かない件と動くメモリはあるのかという件」
当社ではオーバークロック動作を保証していません、1600までになります。

…言いたいことはわかるんだけど、だったらマザーボードにデカデカとOCの文字を載せないでほしい、そしてZ97売ってるんだからさっさとWEBページを更新するか販売しているメモリを掲載するか、BIOS更新してくれよと。

5万円出して1600MHzじゃ5万の意味ないんですけど・・・。

では違うマザーを使ってみるか

いったんここでメモリの買いなおしをあきらめて、AsrockのZ97M Ocfomulaというのに変更してみたが、やはり状況は同じ。こちらもメモリベンダに載っているのをしらべたら、やっと市販のものがあったので TXD38G2666HC11CDC01 4GBx2 11-13-13 1.65v こちらを注文。

購入後にテストしてみるも…

XMP・・・やはりだめ。ベンダにのってようがいまいが関係ない感じになってきた。XMPを早々とあきらめ、手打ちの入力で、タイミングゆるっゆるの状態でなんとか2200まで落とし、ようやく動作にこぎつけた。

初心に戻ってASUSを購入

Z97自体が悪いのか、いままでつかんだメモリが悪いのかまったくわからないままで気持ちが悪い。このへんはサポートに聞いても、XMPはしらね と言われて終わるのがオチなので、ネットで話している人やデータ出してる人にZ87、それもASUSが多いことから、 ASUSの Z87MXIMUS HEROを改めて購入した(すでに1ヶ月で3枚目)

嘘のようにあっさり起動

こちらが届いて動かしてみると、XMPであっさり起動・・・。

原因はZ97かマザボメーカーかということで絞られたが、ネットではZ97インパクトでもメモリは認識してるっていうから、もしかしたらASUS一拓になるのかもしれない。

今回ダイガードにつられてクソ高いマザーボードに釣られてたけど、はじめからASUSけばよかったとおもった。

あと使いもしない3258とB85マザーが2枚も転がっており、結局先のメモリもすべてASUSでは普通にXMP動作認識した。

4790Kはあとから出たCPUだからわかるけど、メモリに関しては対応しててもおかしくないと思ったんだが、こんな現象いつ以来だったろうか。

この後マザーボードはASUS一択になる日が続いた。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA