ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  自作PCTips  >  パーツ博物館  >  AX6BC-TYPER BlackEdition

AOPEN AX6BC TYPE-R BLACK EDITION

440BXが全盛のころ、AOPENはアオペンとも呼ばれるほど親しみ深く、自作マニアの中でも人気のモデルだった。
ラインアップも徐々に増え、最終的には製作者の名前をプレートに刻み、PCBを真っ黒にしたBLACK EDITIONが誕生した。
AOPENは性能とはまったく関係ない真空管を搭載したり、佐藤珠緒の声を起動時に出すようにしたりと異色の面を持ちながらも安定したマザー供給をしていたことも事実である。

対応CPU Slot1,Intel Pentium?/?, Celeron
サイズ 224mm x 305mm ATX規格
チップセット Intel 440BX AGPset(66/100MHz)
BIOS Award PnP Flash ROM BIOS
CPU FSB(MHz) 66/68.5/75/83.3/100/103/
112/117(PCI 29MHz) /117(PCI 39MHz)/
124/129/133/138/143/148/153MHz
CPUクロック倍率 1.5~0.8倍(0.5刻み)
設定可能電圧 1.3~3.5V(自動設定)
メモリスロット DIMM×3(768MB)
拡張スロット AGP x 1,PCI x 6
希望小売価格 オープンプライス



https://web.archive.org/web/20000303092302/http://www.acer.co.jp/home/aopen/mb_ax6bc2.htm
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:3 平均点:10.00
前
AX4BS PRO まいえんじぇる
カテゴリートップ
パーツ博物館
次
P4GD1 ASUS

Select language

ページの終端です。ページの先頭に戻る