ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  WindowsTips  >  windowsXP  >  ワトソン博士の停止

!ワトソン博士とはOSのトラブル時に動作する自己診断機能のことですが、診断して分析しても解決にはならず、また中身も開発者向けであり、メモリを圧迫しているので停止させる。

○改善策

  1. スタート → ファイル名を指定して実行 → regedit → エンター
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\AeDebug\
  3. 右側 AUTO の 値に 0 にして 16進数にチェックを入れる
  4. OKボタン
  5. 再起動
前
Windows-XPでのブロードバンド速度改善
カテゴリートップ
windowsXP
次
システムの最適化

Select language

ページの終端です。ページの先頭に戻る